2015/04/19

京都北山:峰床山(△969.9m)~鎌倉山(△950.5m)

〇 山行日 : 2015年4月19日(日)

〇 目 的 : ハナネコノメソウを探す 渡渉と地図をがんばる

〇 山 域 : 京都北山

〇 メンバー : 会長、H開、Y里sa、S木、F本・M岡、S古、N泉、森本

〇 アクセス : 会長車、S古車2台

〇 天 気 : 雨のち霧のち曇り

〇 装 備 :日帰り基本装備

〇 一人当り交通費 : 500円

〇 行 動 :  9:00坊村トイレ前スタート~9:22葛川学校前~10:15江賀谷・右俣へ渡渉~11:15谷から離れる~11:54中村乗越~12:05八丁平~12:45クラガリ谷~12:58分岐~13:12峰床山(△969.9m)休憩30分~14:18オグロ坂峠~15:43鎌倉山(△950.5m)~16:43ぶな平~17:00林道~17:33鎌倉山登山口

  


                    DSC07878.jpg

  DSC07882.jpg

                    DSC07883.jpg

  DSC07885.jpg

                    DSC07887.jpg

  DSC07889.jpg

                    DSC07907.jpg

  DSC07926.jpg

                    DSC07927.jpg

  DSC07938.jpg

                    DSC07944.jpg

  DSC07949.jpg

                    DSC07955.jpg

  DSC07952.jpg

                    DSC07960.jpg

  DSC07962.jpg

                    DSC07968.jpg

去年アシビ谷で見つけたハナネコノメソウを今年も観たくて、どこに咲いてるだろう?と調べると、江賀谷にあることがわかりました。この時点で、「江賀谷ってどこ?」と思い、いろいろ調べているうちにアシビ谷のひとつ北の谷ということがわかりました。

その上には八丁平があり、峰床山がありました。峰床山、大原10名山のひとつということで一度行ってみたかったのですが、一人では不安なので会長に相談し、皆さんもお誘いしてみました。たくさんの方にお付き合いいただき、感謝です。

朝からしょぼしょぼと小雨で、カッパを着込んでのスタートになりました。坊村のトイレ前から葛川学校前まで車道を歩きました。

江賀谷に入ってから林道を歩きました。地図の練習もしたかったので、地形図とにらめっこしながらきょろきょろしながら歩きました。ミヤマカタバミがあちこちに咲いていましたが、雨でシュンとうつむいてばかりでした。

川が二俣になってるところを右側に渡渉しました。今日一回目の渡渉です。会長が歩きやすいところを見極めて誘導してくださいました。なんとかがんばって渡ります。私は必死でしたが、みなさんはどうだったのでしょう。背丈のあるS古さんは余裕そうでした。

会長がハナネコノメソウをみつけてくださいました。小さい小さい花ですが、一生懸命咲いてる感じがたまらなくかわいいです。何度か徒渉を繰り返したり、山腹の細い道を緊張しながら進んだりして沢から離れました。ここ、解るかな?と思ってましたが、ちゃんと標識がありました。

登りはじめようとしたとき、鹿2頭に会いました。しばらくこっちを見ていましたが、なにくわぬ顔でひょいひょいとどこかへ行ってしまいました。

結構な急な登りをがんばって進みました。登るにつれてだんだん霧もでてきました。やっと登って中村乗越に着きました。自然林の、明るい気持ちの良いところでした。ゆるい傾斜を気持ち良くくだって八丁平に到着です。

霧の八丁平はとても素敵な空間でした。S古さんが、上高地みたいと喜んでくださいました。整備された木道を散策しました。途中で川の始まりをみつけました。地面から水が湧き出ていて、そこからちょろちょろと小川になってました。これにも感激でした。

ラガリ谷からの尾根には、トクワカソウ(イワウチワ)がたくさん咲いてました。眺めながらもう一息がんばって、峰床山に到着です。霧で展望は全くありませんでしたが、晴れてたらいい眺めなんでしょうか、また行きたいです。山頂直下には、とてもきれいに整備された遊歩道みたいなのが通ってて、ちょっとびっくりでした。

お昼休憩後、こんどは鎌倉山を目指しました。オグロ坂峠を越え、何度も登ったり下ったりしながら結構長い時間歩いたと思います。ここでも地形図とにらめっこ、きょろきょろしながら練習しました。

みなさんに、まだか、まだか、と思ってもらいながらなんとか鎌倉山へつきました。鎌倉山山頂も、広々としたところでした。ここも展望、あるんでしょうか?しばらく休憩を取って出発しました。

下りはじめてすぐ、またまたイワウチワがたくさん咲いていました。そのあと、ブナ平で休憩しました。いろんな種類の小鳥があちこちでさえずっててとても気持ちの良いところでした。

機嫌よく下って、全員無事に下山できました。

長い時間、一緒に歩いてくださったみなさま、面倒みてくださった会長、ありがとうございました。

八丁平、また行きたいです。  (M本 記)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント