2015/04/26

湖北:七七頭ヶ岳(693m)

〇 山行日  : 2015年4月26日(日)

〇 目 的   : 4月定例山行(担当:H開) イワウチワ観賞

〇 メンバー : 会長、O西、F本、M岡、O濱、N上、T、T内(体験)
             N原、M本、N泉、O山、H開
〇 アクセス : 会長車、N原さん車(2台)

〇 費 用  : 会長の車(名神高速一人1100円) N原さんの車(湖西道路一人1000円)

〇 天 気  : 快晴

〇 装 備  : 日帰り基本装備

〇 登山届  : 電子申請(滋賀県)済み

〇 行 動  : 上丹生10:00-山頂12:00-休憩12:30-ルリ池-菅並14:30-
           横山岳登山口探し-駐車場16:00

 DSCN9961.jpg

 DSCN9962.jpg
 
  DSCN9963.jpg

 DSCN9965.jpg

 DSCN9966.jpg

 DSCN9968.jpg

 DSCN9969.jpg

 DSCN9974.jpg

 DSCN9976.jpg

 DSCN9977.jpg

 DSCN9978.jpg

 DSCN9979.jpg

丹生富士と呼ばれ美しい山容の七七頭ヶ岳
 イワウチワの群生を見たくて この山にはいった。
 最初に迎えてくれたのは イカリ草
 写真を撮りながら進む すみれ やまぶき ツバキ ショウジョウバカマ 等々
 色々な花が見られる。
 暑いので30分毎に水分補給休憩をとる
 ブナの木の大木が現れ 少し歩くと山頂に着いてしまった。
 イワウチワを見ていない。

山頂には観音堂(西林寺)があり また 余呉湖 竹生島がどうにか見える。
 三角点の在るブナ林で昼食を取る ブナの新緑が気持ち良く
 昼寝したくなる様な場所でした。
 肌を美しくすると伝えられている ルリ池へと下る
 山の斜面から水がしたたり出ているが 池と呼ぶ程溜まっていない
 皆 水に触れ顔に塗り ちょっと満足
 ルリ池への北斜面に少しだけイワウチワが残っていた。
 山頂に戻り下山ルートを探す。
 下山ルートは倒木が多く 急斜面が続く
 N泉さん 他のメンバーの助けを借り 地図を見ながら無事 下山。
 横山岳 墓谷山がきれいに見える 横山岳の山頂には まだ雪が見られた。
                                     (H開 記)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント