--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/27

敦賀:岩籠山 (765.2m)

〇 山行日 : 2015年5月17日(日)

〇 目 的 : 5月定例山行 5月の新緑を浴びて 楽しく山行しょう

〇 山 域 : 福井県、敦賀

〇 メンバー: 会長、K村、Y里(俊)、Y里(智)、M本、N上、S古
         O濱、F本、M岡、S名木、M上、Y村(文男)、A田、A山、N泉 (16名)
〇 アクセス: 会長車 K村車

〇 天 気  : 快晴

〇 装 備 : 日帰り基本装備

〇 入 浴 : マキノ高原温泉さらさ (600円)

〇交通費 : 1人600円

〇 行 動 : 市橋登山口 9:33分  ひとつ目の堰堤 10:37分 分岐 12:09分 夕暮れ山 12 :32分 岩籠山 13:13分インディアン平原 13:40分(昼飯)崩壊地 15:00 361の三角点 16:08分 駄口駐車場 16:40分 
    
   
 
 6370684828e1c510ee762d9a80754e27402f5715.jpg

 bdd22ae5d71cc7aa9a63d824654781db030e01de.jpg

 c942972fd4be026e662969bb8bbbd0a102799edb.jpg 

 79b555a905650b9b4c981f9167b6fead53a81909.jpg

 3a15d3eefc60fa8aff4a1113349cbd896da0d0fd.jpg

 1b008157fc75a8d3220b26615319a1d70d64d30a.jpg

 785b2818d63953898dbd8c470fe56d9e97fe96b8.jpg

 f84d521981487c50d4e298707579dbde25d5e173.jpg

 c5d1c34f05ed9d5fb77e62e76dbbda8da74d66d4.jpg

 3e950aa67aca21bc88529396ab90a8e84dbe845f.jpg

 2f13043aaea8ba6834a92ae4022695f1526af193.jpg

 0cd1a030e788f2bc49241bc34fe4bc2b68668ac1.jpg

 fe90bac663dcaa324e7a460b3971d8406ce1ee20.jpg

 4bcac3c258c61ecf482846ce4ac63af7c3403fc2.jpg

 190173741f2c0892a237055e7a9b568827901e37.jpg

 41d0cd3d70db4966524ca67845ec6d1143633370.jpg

 キャプチャ

心配していた天気も 晴れて それだけでひと安心 市橋登山口で 登山届をポストに入れて 20分ほど歩くと さっそく渡渉 会長のリードでなんとかクリアその後何度か渡渉があったが私もふくめ みんな無事クリア、川の流れや滝などとても気持ちよいコースだ。 途中谷道を離れ尾根道に入る予定だったが見落としそのまま谷道を登ることになった。
夕暮れ山は そのまえの反射板のある場所のほうが 眺めがよかった。
そしていよいよ 岩籠山山頂到着 敦賀湾 余呉湖 琵琶湖 西方ヶ岳 野坂岳 最高の展望だった。 
そしてまるで西部劇に出てきそうな景色の インディアン平原 ジェロニモ村長が座って居るような大きな岩 そしてなにより われわれ以外誰もいないゼニーツの貸し切りです お名残惜しい場所を後に下山します。
下山道もとっても気持ちのよいブナ林の道 会長のウッドハグの話しを聞いてブナの木にハグしてみた温かかった。 
 この山行で私がうれしかった事はまずお天気が晴れてくれた事 私も含めみんな無事渡渉出来た事 1番うれしかった事は こんなに多くの人が参加してくれて 楽しんで頂いた事です みなさん有り難うございました。 
                                                (N泉 記)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。