--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/14

伊吹山地:伊吹山(1,377m)

〇 山行日 :2015年6月14日(日)

〇 目 的 :6月のお花観賞

〇 メンバー:Y里Sa・N原・N泉・M本

〇 アクセス:公共交通機関

〇 費 用 :JR近江長岡~伊吹登山口・バス360円(片道)

〇 天 気 :曇り時々晴れ、山頂はガス

〇 装 備 :日帰り基本装備・熱中症対策

〇 行 動 :8:40伊吹山登山口~9:13 .一合目~9:36. 二合目~10:13.三合目~10:55.五合目~12:01.八合目~12:48.山頂三角点~13:55.下山開始~15:50.登山口。16:05のバスで近江長岡駅へ

  

     

伊吹山に初夏のお花を観察に行ってきました。伊吹山は45年前の夜間登山ぶり、というN原さんの、その時の思い出、「黒ネコのタンゴ」を歌いながら、楽しく歩いてきました。

別パーティのラジオから、ずっとその曲が流れていたそうです。

心配していた雨にも降られずに済みました。行動中はやはりちょっと暑かったですが、立ち止まると涼しい風が吹き抜け気持ち良かったです。

今日出会えたお花は、グンナイフウロ・クサタチバナ・イブキシモツケ・ヒメレンゲ・コバノミミナグサ・ウマノアシガタ・クララ・イブキトラノオ(一輪だけ)・キバナノレンリンソウ・ハクサンハタザオ・イブキガラシ・ハクサンフウロ(エゾフウロかも知れない^^;)・イブキフウロ・カノコソウ・キバナハタザオ・オドリコソウ・などなど。

山頂に到着するとガスに覆われてしまい、眺望はありませんでした。三角点にも寄りました。一等三角点なのですが、なぜかチップがありませんでした。

順調に下山して予定通りのバスで駅まで戻りました。

しっかりたくさん歩けて気持ち良かったです。  (M本)


今回も花の時期に合わせてM本さんに伊吹山の企画をして頂きました。
1合目からのチャレンジでひたすら草原を登り山頂目指しましたが、八合目からの岩場では登る方、下山する方達とのすれ違いで渋滞する程で多くのハイカー達で賑わっていました。
私は山頂の売店が営業している時期に登るのは初めてだったので沢山の食べ物が売られていたのは驚きでした。
お花畑には淡いピンクのグンナイフウロが咲いていて目的の花に出会え感動。
山頂では自然の心地よい風で下山すると段々と蒸し暑さが感じられました。
来月には一面のお花畑を想像しながら伊吹山を後にしました。
初夏に登るのは初めてでしたが、M本さんが年に数回登られる伊吹山の魅力が分かるような気がしました。  (Y里Sa)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。