2017/02/20

2月定例山行:再度山、鍋蓋山、菊水山

★山行日 2月12日(日)
★行き先 再度山、鍋蓋山、菊水山
★メンバー 会長、Y里夫妻、Hi田、N上、T 内、M 岡、Tじ(補佐)、ゲスト3名、H 田(定例当番)
★交通手段 電車
★天気 晴れ後雪、再び晴れ
★装備 基本装備
★留守番本部 H開
★行動
9時 JR元町駅西口集合
9時10分 出発~県庁前~諏訪神社~大師道
10時50分 猩々池
11時35分 再度山(470㍍)~六甲全山縦走路
12時15分 鍋蓋山(486・2㍍)
お昼休憩40分
13時25分 天王吊り橋
14時10分 菊水山(458・8㍍)
15時25分 中央水環境センター
16時5分 神戸電鉄鵯越駅

★感想
ゼニーツに入会してから初めての定例山行当番です。
行き先を決めるのに四苦八苦。
公共交通機関で行けて、道迷いの少ない山を基準に、補佐役の方のお力を借りて決めました。
さて、行き先は決まったものの、頼りない私のもとにメンバーが集まるか?と不安がどんどん募ります。
総勢12名参加で安堵しましたが、私がリーダー役を務めるなんて…日が迫るにつれて不安で一杯に。私としては珍しく前日寝付かれませんでした。
当日晴天に恵まれ神戸の美しい街を見ながら気分良く出発。
登山口がわからず右往左往。補佐役が地元の方に聞いて下さり、山に入りました。
低山ですが、時々見える神戸の街、海が綺麗で、空は青く本当に気持ちがいい。
予定していた時間よりオーバーしてしまい修法ヶ原池には寄れず残念。
下山してからも駅までの道がわかりづらく、Syunさんがショートカットを教えて下さり、無事に駅まで辿り着けました。
私はゼニーツの公式山行では、初めて山行中先頭で歩きました。
私にとっては大変勉強になりました。ご参加頂いた皆様には御礼申しあげます。

今後私の課題は
①ペース配分に気を配ること。
②行き交うパーティーとの道を譲るポイント
②は特に難しい。ゼニーツでは前方の方の声掛で止まっていたので、自分で判断できるように。
③他者の企画した山行に同行する場合も予習して臨むこと。お喋りは程々に(難しいけど❗)山に集中すること。以上です。

★追記
昨年新田次郎の「孤高の人」を読んで大変感銘を受けました。
一昨年、F夫さん、M 岡さんと箕面に行った帰りに、車中で本の話題で花が咲きました。
F 夫さんは解説文を丸暗記しているかのように、私にお話して下さいました。
私は「六甲全山縦走路」の大会には憧れますが、今の私には無理なので、分割して歩こうと思います。
 (H田記)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント